• 外間 喜代美

グレープシードオイルについて


グレープシードオイルについてのご質問がありましたが、あまり把握出来ておらずすみません。

とても分かり易く、詳しい解説をしているサイトを見つけたのでリンクを張らせて頂きます。

健美ステーションさんのページです。

それによると、グレープシードオイルの脂肪酸の割合はリノール酸が約65%、オレイン酸が約18%この事。

リノール酸はオメガ6系の多価不飽和脂肪酸なので、酸化しやすい油ですが、グレープシードオイルは抗酸化作用の高いフィトケミカルが豊富なようです。

プロアントシアニジンというポリフェノールが入っていて、なんとVEの50倍の抗酸化力だそうです!!

だから普通のリノール酸と違って非常に酸化しにくい油のようです!スゴいですね!

詳しくは健美ステーションさんのページをご覧下さい。→こちらから



0回の閲覧

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.