• 外間 喜代美

超短編小説 アマミキヨの手をWeb出版しました


このほど、医療系SFファンタジー小説をアマゾンのKindleよりWeb出版しました。

Kindleの無料アプリをダウンロードすると無料で読めるようですので、是非ご覧ください!

<あらすじ>

 国家予算はついに破綻し、保険制度も崩壊した近未来の日本。  生活習慣病予防の為に政府が作ったチェックバード。人の良く無い食習慣を見つけると何処からとも無く急に現れ、警告を発する。  だが国民の政府への不信感が爆発。一方生活を改めようとしない国民に向けて密かにさらなる国家プロジェクトが進んでいた。  どうしても食生活を改められない人や改めたく無いという人向けに開発された夢の新薬。そして、それでも良くならない人への最終手段「人工知能」。  人々はこぞってその手術を受け、心置きなく好きな物を食べ、好きに暮らして行ける様になり、科学の進歩を謳歌する。  アキオもその1人だった。しかし、ある事故をきっかけに自然と共に暮らす人々に触れ、生き方を変えようと決意する。  久高島に伝わる琉球創世の女神「アマミキヨ」の伝説を織り交ぜ、沖縄本島、久高島を舞台にした医療系SFファンタジー。



0回の閲覧

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.