• 外間 喜代美

冬瓜の翡翠煮(ひすいに)


夏は冷たいものが欲しくなりますが、アイスやかき氷、清涼飲料、ビール等ばかりだと余計に栄養を消耗したり、内臓が冷えたりします。 夏の水分補給は瓜類で摂ると良いです! 夏の瓜類といえば「スイカ」ですね!それに冬瓜(とうがん)。冬という字が入りますが、冬瓜は夏が旬。夏に収穫したものが冬まで持つことから「冬瓜」という名が付いたそうです。 他にメロンやかぼちゃもありますね。 中でもスイカ、冬瓜は90%以上が水分という、夏場の水分補給にピッタリな食材。 汗と共に出てしまうカリウムの補給もバッチリです! さらにスイカはトマトよりもリコピンを多く含んでいるようです。抗酸化力の高いリコピンも摂れて一石三鳥!夏のおやつにスイカは理にかなっていたんですね♪ 一方冬瓜は単なる野菜の一種で「水分補給」というイメージは無いかもしれませんが、水分補給と身体をクールダウンさせる食材です。 冬瓜のうっすらとした緑色は見た目にも涼し気ですから、食欲の落ちる夏にオススメです。 そこで本日の一品は「冬瓜の翡翠煮(ひすいに)」 材料: 冬瓜、カニ缶、オクラ、だし汁、塩、水溶き片栗粉 作り方: 1 オクラは切らずにそのままさっと湯通し、水に取って冷まし、薄切りにする 2 冬瓜を3~4cmくらいの大きさに切り、皮を剥き、種わたを取っておく。   皮は少し薄めに剥くと緑の部分が残ってさらに涼し気でしょう。 3 2をだし汁で煮て、火が通ったら弱火にし、カニ缶を入れ混ぜる。 4 3に1を入れ、さらに塩を加えて好みの味にし、水溶き片栗粉を加えてとろみを付け、火を止めて出来上がり。 5 辛みがお好きな方は七味やコーレーグースーなどを少量足すと良いでしょう。


夏場の水分補給は小まめに! 料理からも摂ったり、酢を利用したサワードリンクなどを作るのも良いですね。 アイスや清涼飲料等ではない補給の仕方で乗り切ってください~★


0回の閲覧

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.