• 外間 喜代美

ウズラ豆を使ったチーズ焼き三種


今日はウズラ豆を使ったチーズ焼き三種です。 チーズを使うレシピは滅多に無いのですが、たまにはこういうのもいいかなと。 チーズの種類についてはお好みで良いです。 ちなみに写真のものはモッツアレラチーズを使用しました。 ウズラ豆は季節柄生の物が売られているので、見かけたらそれを購入すると便利です。 乾燥豆は数時間浸水しさらに1~2時間の茹で時間を要するので、そこまでの時間は中々無いと思います。それに比べ生の豆なら15分ほど茹でるだけで使えますからとても便利! でも中々生の物を見かけないという方には便利な煮豆・蒸し豆がオススメ。 大豆なら「マルヤナギ製の蒸し大豆」がオススメです。また、マックスバリューで見つけたのですが、グリーンアイのビーンズが結構優秀だと思います。 簡単に使えるので活用してみてはいかがでしょうか。 材料: トマト、椎茸、ズッキーニ、人参、ピーマン、セロリ、タマネギ、ウズラ豆(他の豆で可)、チーズ、塩、コショウ 作り方: 1 生のウズラ豆は水から15分ほど茹で、ザルにあけておく。 2 人参、セロリ、ピーマン、タマネギはみじん切りにし、全部をボウルに入れて塩、コショウをふって混ぜる。 3 トマトは上1/4ほどを切り、中を少しくりぬいておく。 4 椎茸はいしづきを取っておく。 5 ズッキーニは7mmほどの厚さの小口切りにしておく。 6 トマト、椎茸、ズッキーニに2の野菜を乗せ、さらにウズラ豆、チーズを乗せて220℃のオーブンで20分ほど焼けば出来上がり。 豆はマグネシウム、亜鉛など日常で不足し勝ちな栄養素がたっぷり。また、食物繊維も豊富なので手軽に取り入れてみてください。



0回の閲覧

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.