• 外間 喜代美

ヘルシークッキー&ケーキ


さて、今日は間食で蛋白質が摂れるレシピは無いですか?というリクエストにお応えし、アマランサスと豆腐を使ったクッキー&パウンドケーキとアボカドとアマランサスのディップの三種をご紹介します。 クッキーとケーキは焼き方が違うだけで、同じ種なので実質2品ですね笑 「ヘルシークッキー&ケーキ」 材料: 卵1個、アマランサス大さじ3、オリーブオイル大さじ1、オリゴ糖大さじ4、島豆腐200g(木綿豆腐でも可)、すりおろし人参50g、黒糖50g、全粒粉小麦粉200g、シナモン小さじ1/2、ベーキングパウダー10g、水400cc 作り方: 1 鍋に水400ccを入れ、アマランサス大さじ3を投入し中火で20分炊く。   ↓炊き上がりはこんな感じです 2 オーブンを180℃で予熱し始める。 3 ボウルに卵1個を割り入れ、泡立器でほぐす。 4 2にオリーブオイル大さじ1、オリゴ糖大さじ4、黒糖50g、すりおろし人参50gを入れ混ぜる 5 豆腐は別の器に入れて細かくつぶし、4に加え良く混ぜる。(丁寧に作りたい場合は裏ごしすると滑らかです。水切りは不要) 6 1のアマランサス全量を5に入れ混ぜる。 7 5に小麦粉とベーキングパウダー、シナモンを入れ、ゴムベラに持ち替えて良く混ぜる。 8 天板にクッキングシートを敷き、5をスプーンですくって乗せる。 9 オーブンに入れて25~35分焼いて出来上がり。 (ソフトクッキーがお好みなら25分位。堅焼きであれば生地を平たくして30~35分位) *6の生地をパウンド型に入れて180℃40分焼けばケーキになります。 上記材料の分量で直径5cmくらいのクッキー15枚、縦20cm横9cmの型に入れて厚さ7cmくらいのケーキが出来ます。


蛋白質を補える嬉しいおやつです。かぼちゃのペーストを入れたり、リンゴ、レーズン、ナッツなど入れるとさらに美味しいです!いろいろ応用してくださいね! 穀類の中ではアマランサスは王様級。蛋白質は蛋白価100の鶏卵に引けを取らない含有量です。(まあ、卵ほど沢山のアマランサスを食べる事は中々できないですが笑) 他にもマグネシウム、鉄、マンガン、亜鉛、VB6、パントテン酸など重要な栄養素がたっぷり入っているので是非活用してください。 「アマランサスとアボカドのディップ」 材料:アボカド1個、アマランサス大さじ2、水300cc、レモン汁大さじ1、レタス 作り方: 1 鍋に水とアマランサスを入れ中火で15~20分ほど炊き、別の器に移して冷ましておく。(途中で水が無くなって来たら弱火にしてください。) 2 アボカドの皮を剥き、身を切り出しフォークで潰し、レモン汁を入れ混ぜる。 3 2に1を入れ混ぜる。 4 レタスに包んでお召し上がりください。 *ライスペーパーに巻けば、エスニック風に。お好みでわさびを混ぜても。 料理と言えないほど簡単ですが、かなり栄養価は高い一品です。



0回の閲覧

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.