• 外間 喜代美

糖尿病のおやつ きな粉落雁


今日は糖尿病でも安心のお菓子 「きな粉落雁」をご紹介します。

糖尿病で甘いものは厳禁ですが、食べたくなるもの。 そこで、糖尿病でも大丈夫なお菓子を手づくりしましょう。 糖尿病ではない人でも、日頃からこんなお菓子を食べていれば病気の心配はありません。 但し、何事も食べ過ぎは良くありません。適度に楽しみましょう。 今日使った糖質はビートオリゴ糖です。オリゴ糖は体内では吸収されない糖ですので糖尿病の方にオススメです。詳しくはこちらをご覧ください。

*普通の落雁は焼いてあるのでもっと硬いですが、この落雁は焼いていないためポロリと崩れ易いです。

しかし、焼くことによって出来るアクリルアミドを考えると焼菓子は特に生活習慣病の方へはNGです。

冷蔵庫で一週間は持ちますので作りおきしておくと良いでしょう。 材料: きな粉80g、ビートオリゴ糖80g、ごま大さじ1、寒天パウダー3g、水100cc+大さじ1 作り方: 1 小鍋に水100cc、寒天パウダー3gを入れ中~弱火にかける。1~2分混ぜながら沸騰させ、火を止める。 2 ボウルにきな粉、ビートオリゴ糖を入れ、ゴマを擦りながら入れる。 3 2に1を入れ、スプーンで捏ねつけながらしっかり混ぜていく。 4 全体がしっとり固く混ざったら、流し型またはタッパーに入れ、スプーンで押し付けながら全体に伸ばしていく。水気が足りなければ水大さじ1ほどを様子を見ながら加え、滑らかに伸ばす。 5 冷蔵庫で30分ほど固めれば出来上がり。


てぃーだブログの方も宜しくお願いします~


健康指導師が綴る栄養のこと http://nutrition.ti-da.net/


Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.