• 外間 喜代美

ヘルシー・安全ひな祭りケーキ


お子様の好きなひな祭りケーキはふんわり柔らかで美味しいですが、砂糖たっぷり、グルテンたっぷり、トランス脂肪酸たっぷりというそのおいしさとは裏腹な物である事はすでに講座でお話しさせて頂いている通りです。

そこで、今日はヘルシーで安全、栄養価の高いひな祭りケーキをご紹介します。

お時間のある方は是非手作りなさってください!

材料:15cm型1個分

米粉70g、ココナッツパウダー50g、ドライおから15g、水50cc、卵3個、オリーブオイル大さじ3、

ラカントS(砂糖に代わる糖で顆粒タイプの物)90g、重曹3g

イチゴ、キウイフルーツ、オレンジなど適宜

粉ゼラチン5g、水200cc、豆乳またはヨーグルト100cc

*蒸器

作り方:

1 蒸器に水を張り、強火にかけておく。

2 容器に水50ccを入れ、ドライおからを入れて戻す。

3 ボウルに卵3個を割り入れ、泡立て器でよく攪拌する。

4 3にオリーブオイルを全量入れ、よく混ぜる。

5 4に2を入れよく混ぜる。

6 5にラカントSとココナッツパウダーを入れ、よく混ぜる。(ふるいにかけなくて可)

7 6に米粉と重曹を混ぜた物を入れ、ゴムベラに持ち替えてよく混ぜる。(ふるいにかけなくて可)

型に生地を入れて平らに均し、強火の蒸器で30分蒸す。

(途中蒸し水が足りなくなったら足してください)

8 小鍋に水200ccを入れ、粉ゼラチン5gをふり入れ、木ベラでよくかき混ぜる。

9 8を弱火にかけ、ゆっくり混ぜながらゼラチンをしっかり溶かす。ラカントS大さじ1〜2も加えて溶かす。

溶けたら火から下ろし、粗熱が取れるまで自然に冷ましておく。

10 9の粗熱が取れたら容器に移し、冷蔵庫に30分入れて半固体まで固める。

11 7が蒸しあがったら蒸器から取り出し、型から外して冷ましておく。

12 11が冷めたら、山状に膨らんだ生地を平らに切りケーキ台を作る。

13 10が程よく固まったところで冷蔵庫から取り出し、12の上に塗っていく。(生クリームの代わりです)

14 13の上にフルーツを飾り付けて完成です。

米粉を使い蒸しているのでしっとりした食感です。

ラカントSは羅漢果(ラカンカ)の高純度エキスとトウモロコシの発酵から得られる天然甘味成分エリスリトールからつくられた自然派甘味料。羅漢果は桂林が原産のウリ科の多年生つる草本。高純度 羅漢果エキスは血糖値やインスリンの分泌に影響がない。サラヤの「ラカントS」を使用しました。

ココナッツパウダーの繊維分とおから・卵のタンパク質、米粉のグルテンフリー、ラカントの体内に吸収されない糖、酸化しにくいオリーブオイル、ビタミンCたっぷりフルーツといい事づくめのケーキです!



0回の閲覧

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.