• 外間 喜代美

アマランサスのパエリア風


私はとてもアマランサスを良く使う人で、これまでにも色々なレシピにアマランサスが登場していますが、今日はアマランサスをメインにがっつり系のメニューをご紹介します。

アマランサスだけではちょっとという方はキヌアやお米を入れて作ってみてくださいね!

アマランサスは何と言ってもその栄養価の高さが魅力です。

味は特に無いので、何にでも入れられますが、それゆえメインになりにくいかと思います。

粒もあまりに小さいですし・・・

一番良いのはルーティンで毎日お米を炊くときに一緒に入れて炊く事だと思います。

皆さんそれぞれの使い勝手で色々試してみてくださいね!

*アマランサスはヒユ属ヒユ科(ケイトウなど)の植物で種子は穀類として食べられます。

乾燥したものがお米コーナーなどで販売されています。

マグネシウム、鉄、亜鉛、葉酸、VB群、VEなど重要な栄養素を非常に多く含みます。

材料:

アマランサス、エビ、イカ、インゲン豆、トマト、人参、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム、ニンニク

カレー粉、オリーブオイル少々、コンソメの素1個、塩コショウ

作り方:

1 えび、いかは酒をふりかけ水洗いしておく。

2 アマランサス50gに対し、水600ccをフライパンに入れ中弱火で20分ほど炊く。

(蓋はしなくて良い)

3 人参、ピーマン、玉ねぎ、ニンニクはみじん切りにし、コンソメの素と共に2へ投入。引き続き中弱火で炊く。

4 インゲン豆、トマトは食べやすい大きさに、マッシュルームは千切りに切る。

5 3を投入してから5分ほど立ったらエビ、いか、トマト、マッシュルーム、インゲン豆、オリーブオイル、カレー粉少々を入れさらに5分ほど炊く。

6 味見してお好みで塩胡椒を少々足して出来上がり。


↑この写真は水が少し多かったのですが、アマランサス50gに対し、水600ccだと丁度いいと思います!

アマランサスやキヌアを使ったこれまでのレシピもここにご紹介しておきたいと思います。

お時間があればご覧ください〜

https://www.bms-harmony.com/single-post/2018/02/09/アマランサス餅

https://www.bms-harmony.com/single-post/2017/07/01/夏野菜のアマランサス和え

https://www.bms-harmony.com/single-post/2017/06/24/アマランサスと小麦全粒粉のパンケーキ

https://www.bms-harmony.com/single-post/2017/06/10/中華サラダ

https://www.bms-harmony.com/single-post/2017/06/10/ヘルシークッキー&ケーキ

https://www.bms-harmony.com/single-post/2017/06/10/七草がゆ

https://www.bms-harmony.com/single-post/2017/06/10/キヌアと鰹のピーマン詰め

https://www.bms-harmony.com/single-post/2017/06/09/キヌアパエリア


0回の閲覧

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.