• 外間 喜代美

モリンガの胡麻和え


ファーマーズマーケットやスーパーでもたまにモリンガの生の葉を見かけます。

もし、見かけたら即ゲットしましょう!笑

普段あまり見かけない貴重なものですから。

何しろモリンガはその栄養価の高さには定評があります。

カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、VB群、VCも多く、非常に栄養価が高いです。

これを逃す手はありません!!笑

ただし、生で食べるのはちょっとクセがあって食べにくいので、胡麻和えをおすすめします。

作り方は簡単すぎますが、果物以外でVCを豊富に摂れる貴重なレシピでもあります!!

材料:

モリンガの葉、大根、胡麻

ゴマドレ:ゴマ、しょう油、オリゴ糖、ごま油、酢

作り方:

1 モリンガは細かい葉ですので、指で葉をこそげ取る様に外して行きましょう。

  細い幹の部分は食べられそうなのですが、意外と口に残ります。

2 沸騰したお湯にモリンガの葉を入れ、7〜8秒さっと湯がいてこぼし、水洗いしザルに取っておきましょう。

3 大根は千切りにします。

4 モリンガは手で水気を切り、千切りにした大根と混ぜます。

5 ゴマを擦り、4に混ぜます。お好みでゆずポンなどで召し上がってください。

 * ゴマ(摩り下ろし)、しょう油、オリゴ糖、ごま油、酢をお好みの味になる様に混ぜれば即席ゴマドレッシングも完成です。



0回の閲覧

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.