• 外間 喜代美

玉ねぎのそぼろ煮


今日は玉ねぎが主役の一品を。

玉ねぎは何にでも合うし、とても美味しい食材です。

価格も比較的安定していて有り難いです。

個人的には、1.5cmぐらいの厚みで輪切りにしてフライパンで焼いて

お醤油で食べるのが一番好きなのですが、シンプルすぎてレシピと呼べないので、笑

今日はそぼろ煮をご紹介します。

玉ねぎをたっぷり食べられるし、簡単なのに、メイン料理にもなるのでオススメです。

材料:

玉ねぎ、ひき肉、生姜、醤油、みりん、青のりまたは小ねぎ

作り方:

1 鍋に四等分した玉ねぎを入れ、玉ねぎが半分かぶるくらいの水と醤油、みりん、

みじん切りにした生姜を入れ蓋をして中火にかける。

2 煮立ってきたらひき肉を投入し、さらに10分弱煮る。

3 火を止めて10分ほど置いて味を染み込ませる。

4 器に盛り青のりまたは小ねぎを散らして出来上がり。

玉ねぎは多くの有用な成分を含んでいます。

火を通すと効果がなくなる成分もありますが、火を通すことで活性したり、

変化して効果を発揮する成分もあります。

血栓を予防したり、中性脂肪を減らすなどの効果がある成分が、いくつも

発見されています。

調理方法にはこだわらず、美味しく沢山頂くのが良いと思います。



0回の閲覧

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.