top of page

健康でしかないクッキー

極めて健康食と言えるクッキーレシピのご紹介です。


何か食べたいけど市販のお菓子は嫌だと思っている方に、健康食材のみで作る簡単レシピを紹介します。

必要な栄養素がばっちり摂れて美味しいおやつですから、罪悪感ゼロ、むしろ沢山食べた方が良い優れたレシピと言えましょう。是非沢山作って沢山お召し上がりください。



材料:直径4cmほどのクッキー18枚分

   オートミール150g、卵3個、ラカンカ大さじ4、オリーブオイル大さじ3、

   ココアパウダー(無糖)大さじ1、レーズン60g、アーモンド(素焼き)10粒〜20粒程度

   きな粉大さじ2。ベーキングパウダー4g


作り方:オートミールはミキサーで粉状にしておく。

    アーモンドは粗く砕いておく

    オーブンを180度で余熱しておく


    1 ボウルに卵全量を割り入れ、泡立て器でほぐす

    2 オリーブオイルをボウルに入れ混ぜる

    3 ラカンカ全量をボウルに入れ、よく混ぜる

    4 レーズン、砕いたアーモンドをボウルに入れ混ぜる

    5 粉状のオートミール全量と、きな粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーをボウルに入れよく混ぜる

    6 天板にクッキングシートを敷いて、5の生地をスプーンですくい、シートに乗せ、適当な形に形成

    7 180度のオーブンで30分焼く



材料の解説:

・オートミールはβ-グルカンという食物繊維の豊富で、穀物の中では比較的低糖質でもあり、タンパク質も多めです。そして、グルテンが含まれていないので、グルテンアレルギーの方に安心して使える小麦粉代用品です。

・ラカンカは体内で吸収されない糖なので、砂糖の甘さが欲しいが、糖質を摂りたく無い時にとても役立つ代用品です。

 ラカンカとエリスリトールを合わせて商品化してものがいくつか出ています。

・ココアパウダー(無糖)はカカオポリフェノールが含まれ抗酸化作用の高い素材です。無糖を使えば糖を摂らずポリフェノールが摂れるので、チョコレートより遥かに良いと思います。

・アーモンドは素焼きのものを使えば、余計な塩など摂らずにマグネシウムなど重要なミネラルが摂れます。

・レーズンもカルシウムなどミネラルの多い食材です。

・きな粉はタンパク質はもちろんのこと、カルシウム、マグネシウム、鉄などミネラル豊富です。

・卵は良質タンパク質源です。必須アミノ酸玉城1個で全て揃う完全食品。

・オリーブオイルは比較的酸化しにくい油です。サラダオイルは使わず是非オリーブオイルで。

 欲を言えばココナッツオイルですと全く酸化しないので、加熱にはココナッツオイルが一番良いです。

 ショートニングは使わないでください。バターも風味はありますが、動物性油脂なので、多く使えばリスクはあります。









Recent Posts

Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page