認知症予防チョコ

折しも明日はバレンタインデーですが、このチョコは毎日少しずつ継続して食べて欲しい、

「アルツハイマー型認知症予防チョコレート」です!

砂糖は使わず、ココナッツオイル、ココアパウダー、メープルシロップだけで作っています。


ココナッツオイルとココアはいずれもアルツハイマー型認知症に効果があると証明されているもので、それを固めて作れば最強です。

だったら市販のチョコも良いのでは?と思いますよね。

でも市販のチョコに使われる植物油脂はココナッツオイルとは真逆のもの。

多くはトランス脂肪酸といって、人体では消化できないタイプの油脂が使われています。

せっかくココアが良くても、油脂と砂糖が悪ければ、結局体には悪い物になってしまいます。

ですから、ここは是非手作りして美味しくアルツハイマーを予防しましょう!


材料:

ココナッツオイル130g、ココアパウダー(砂糖添加されていないもの)大さじ3、メープルシロップ90g

ビターが好きな人はメープルシロップを60gぐらいにすると良いでしょう。

メープルシロップをはちみつにしてもOK


作り方:

1 ボウルにココナッツオイルを入れ、固まっていればゴムベラで柔らかくする。

2 メープルシロップ、ココアパウダーを加えよく混ぜる

3 型に入れて冷蔵庫または、冷凍庫で冷やし固める





Recent Posts

Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square