ヘチマの翡翠煮

今日はもうすぐシーズンが終りに近づいているヘチマで小鉢を。 過日たまたま入ったカフェのランチにヘチマの翡翠煮がありとても美味しかったので見よう見まねでやってみたところとても美味しくできたので笑、早速ご紹介したいと思います! 「へちまの翡翠煮」 ヘチマは火を通すと少しでも傷んでいる部分や熟れ過ぎている部分は茶色くなってしまいます。 翡翠煮にするものはなるべく若い実の引き締まった物を選びましょう。 味噌煮とは違った美味しさがありますのでお試しください~ 材料: へちま、青のり、出汁、塩、 水溶き片栗粉:片栗粉小さじ1/2(約2.5g)に対し水大さじ1の割合 作り方: 1 ヘチマは皮を剥き、7mmくらいの厚さの輪切りにする。 2 鍋に切ったヘチマをいれ、ひたひた位の水をいれ、出汁と共に中弱火にかける。 3 沸騰してきたら火を弱め、5分ほど煮る。 4 3に青のりを入れだし汁になじませる。 5 塩少々を入れて味を整える。 6 水溶き片栗粉を入れまぜて若干のトロミがつけば火を止めて出来上がり

てぃーだブログの方も宜しくお願いします~
健康指導師が綴る栄養のこと http://nutrition.ti-da.net/

Recent Posts

Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.