生活習慣病の原因の多くは糖の摂り過ぎと油脂の酸化です。

 

糖の摂り過ぎが良く無いのはほとんどの人が知っているにも関わらず、何故これほど生活習慣病で亡くなる人が多いのか?

 

              「分かってはいるが、止められない」

    「好きな物食べて楽しく生きた方がいい」

    「好きな物我慢してまで長生きしようと思わない」

    「少しくらいいいよね」

 

 

 糖という美味しい誘惑に抗うのがいかに難しいかということです。しかも、短期間ではありません。一生気をつけるとなると、「もういい」となるのです。

糖は脳が喜ぶ栄養素。糖を摂ると快楽ホルモンドーパミンが分泌されるので、とても幸せな気分になり、もっと食べたくなります。

ドーパミンという生理現象に抗える人はそれほど多くはないでしょう。

 

では何故、これほど美味しいものが体に悪いのか?

体にとって良いものを美味しく感じるように出来ていれば良いのに・・。

そう思いませんか?

 

それは正に人類が開けてしまったパンドラの箱なのです。

今、糖尿病患者は全世界で4億人に迫る人口です。

なぜ、この変革期にこのような状態が起きているのか?

それは、意識を高く持つという事の為に必要なのだと捉える事が出来ます。

 

私たち人類は未だかつて無い、意識の進化の変革期にいます。

この糖への欲求を制する者が次の次元の扉を開くのです。

 

スピリチュアル分子栄養学セミナーでは主に意識の持ち方、自分の在り方について実践的なワークを通して見直していきます。

 

☆身体との対話

☆ネガティブな思考を手放す

☆物事の捉え方を見直す

☆自分のやりたい事をイメージする

☆自分を取り巻く状況を捉え直す

☆怒りの解放

☆人間関係について

☆抱えている問題に対しどう在りたいか

☆やりたい事を見つける

現在スピリチュアル分子栄養学単体での講座は行なっておりません。

ウェルカルチャースクールでの2018年度から始まる講座で取り入れています。

ウェルカルチャースクールはこちらから

サイトマップ

HOME

BMS Harmonyについて

Happy Harmonyについて

Copyright(C)2016BMS Harmony All Rights Reserved.